« 皇紀二千六百七十二年 ・・・ | トップページ

紀元節

昨日は、旧暦の元旦
といいますか 本当の新年
なぜ 異教徒の暦で新年を祝うのでしょうね?

今日は紀元節 神武天皇が橿原の地で即位されたのです。
それより日本の歴史は始まります。
そして明治22年2月11日に 帝国憲法は発布されました。
そのように意義のある日であります。

国をあげてお祝いすべきではありませんかね。

« 皇紀二千六百七十二年 ・・・ | トップページ

「歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217140/56745824

この記事へのトラックバック一覧です: 紀元節:

« 皇紀二千六百七十二年 ・・・ | トップページ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 歴史
無料ブログはココログ